2015年5月17日日曜日



生存権を奪うことで、若者を軍と戦争へと供給する「経済的徴兵制」
『ルポ 貧困大国アメリカ』
(堤未果著 2008年1月 岩波新書)

徴兵制は不要で、経済格差を生み出せばおのずと兵役に就かねば大学に行けない、市民権が得られない、そういう側面があることを如実に克明に記録したこの本はこの論題だからこそ読んでおくべきかもしれませんね。